世界一の応援テックカンパニーになる

「応援したい」という純粋な気持ちが経済を動かす原動力になる。恋愛・郷土愛・所属愛など「愛」に支えられた「応援したい」気持ちは、安さ・便利さなどに代表される経済合理性に負けないパワーを秘めていて、応援の気持ちから形成される応援経済の参加者は強い絆で結ばれる。わたしたちはそう信じてます。わたしたちの未来がより明るく幸せに満ちた未来にするために、わたしたちは応援の力とテクノロジーを融合した応援テックのNo.1カンパニーとなることを約束します。

なにをやっているか

応援テックカンパニーであるわたしたちは、もっとも応援が熱い領域である「スポーツ市場」で応援の連鎖をつくるEsporta(エスポルタ)というサービスを提供しています。Esportaはアスリート応援プラットフォームとして、ファンとアスリート、アスリートとビジネスパートナー、アスリートとアスリートを「応援」で結び、スポーツ市場におけるさまざまな課題を解決しつつ、応援の力によって循環する応援経済の実現を目指します。

2019 08 22 15 48 19 esporta proposal0820%e7%b0%a1%e6%98%93.pdf   adobe acrobat pro dc

なぜやるのか

日本のスポーツビジネス、スポーツ経営の多くが資金不足であり、スポンサー収益の依存度が高く営業にかかるコストと労力で悩んでいます。
結果的に、アスリート自身が練習の時間を削ってチケットの手売りなどをやらざるを得ず、競技者としてのパフォーマンス向上に専念できない環境になっています。わたしたちは、アスリートやチームを支えたいと願う「ファン」がアスリートを精神面、資金面で支える仕組み、ビジネスパートナーとアスリートが良縁に巡り合う仕組みを提供することで、アスリートが夢に邁進できる社会をつくりたいと思い、Esportaという応援テック事業を開始しました。

B2 2115fb74

どうやるのか

創業間もないわたしたちは、全員が創業メンバーとしてビジョンと目標を持って働いています。応援の力を信じることを原点に、全員がリーダーとして権限移譲されているので、自分のミッションにおいて裁量を発揮して失敗を恐れずにチャレンジする文化が形成されつつあります。
すぐやる。すぐ見直す。すぐ切り替える。ただし、軸はぶらさない。スピード感を大切にしながら、根拠のない思い込みを捨てて、誰よりも愛されるサービスの実現に邁進しています。

B2 41ac4468

会社情報

創業者
浦田英博
設立年月
2018年4月
社員数
5人
業界
スポーツテックカンパニー(IT)
住所
東京都 中央区日本橋堀留町1-9-6 堀留ゼネラルビル5階

スキルを身につけたい

Bnr wpp@2x

就職・転職活動の前にスキルや知識を身につけたい方は、トレーナー/栄養士/指導者/スポーツビジネスなどスポーツ界を支える分野で世界のトップ人材になりたい方向けのカリキュラム「World Player Project」もご用意しております