PLAY new FOOTBALL, PLAY new TOKYO.

TOKYO CITY F.C.は、"PLAY new FOOTBALL, PLAY new TOKYO."のコンセプトのもと、渋谷を拠点に活動しているベンチャーサッカークラブです。

なにをやっているか

現在東京都社会人サッカーリーグ2部(J8に相当)に所属し、元Jリーガーや全国高校サッカー、インターハイの覇者などの実力者が切磋琢磨しながら上を目指しています。

また、オフザピッチでも様々なイベントを開催しており、スリリングさを追求した3on3フットサルイベント「#逆転蹴球」やサッカーにテクノロジーとアートを掛け合わせた「#ヒカサカ」、旅フェス「旅祭」での「キックペイント」などを行ってきました。

2019年からはさらにリソースを投下し、事業拡大に向けて動いて参ります。

8337185833753

なぜやるのか

人と人の繋がりが薄まっていると言われている現代社会、とりわけ若者世代において、
同じ時間を、喜怒哀楽を共有できるコミュニティの存在は重要度を増しています。

私たちはスポーツクラブこそ若者世代に必要とされるコミュニティになれると考え、
若者世代をターゲットに「クラブのブランド価値を高めること」「クラブでの体験価値を高めること」「クラブのコミュニティとしての価値を高めること」に共に挑戦していきます。

"PLAY new FOOTBALL, PLAY new TOKYO"

スポーツをする人・見る人にとって様々な“新しい楽しみ方”を創り、その結果としてスポーツのあるライフスタイルを送る人を増やすことを目指しています。

Img 3785

どうやるのか

SNSを通じて若手起業家やスポーツビジネス関係者が集まり、2014年に設立されました。
各々が特徴を活かしながらクラブに貢献することでイベント事業やマーケティング事業を拡大していきながら、そこで得た原資をビジョンの体現者であるトップチームの活動費に充てています。

また、トップチームは湘南ベルマーレで強化担当を務めていた深澤氏がGM兼監督を務め、「日本一強くて、魅力的な社会人サッカーチーム」を目指して東京近郊のグラウンドで週2〜3回のトレーニングやトレーニングマッチに臨んでいます。
最大限のパフォーマンスを発揮してもらうべく、週末はトレーナーの方を呼ぶほか、プレミアリーグクラブが導入しているトラッキングシステム"カタパルト"のデモも複数回実施しています。

Img 7941

会社情報

創業者
山内 一樹
設立年月
2019年2月
社員数
6人
業界
スポーツチーム
住所
東京都 渋谷区円山町20-1 新大宗円山ビル9階

スキルを身につけたい

Bnr wpp@2x

就職・転職活動の前にスキルや知識を身につけたい方は、トレーナー/栄養士/指導者/スポーツビジネスなどスポーツ界を支える分野で世界のトップ人材になりたい方向けのカリキュラム「World Player Project」もご用意しております